【バンコク子育て】タイで見つけたパンパースのようなおしり拭き

あのパンパースのおしり拭きの使い心地は何ですかね?

神がかっている「スルン」さ。

あのスルンに近いおしり拭きをバンコクで見つけました!

BigCで見つけた、dmpというベビーケアブランドのおしりふき!

パンパースのおしりふきの様な、何枚も使わなくてもスルンと拭けるあの感じ。

使用感がマミーポコより最高!

日本でマミーポコは安いし、周りはほとんどパンパースを使っていたから勝手に二流品だと偏見を持っていた私←

バンコクでは、一流だった…

パンパースの在庫が切れたときから「やっぱ日本ブランドは安心だわ〜」と、すっかりお世話になっていました。

バンコクで、パンパースのオムツは購入できるけど、2300円以上はするお値段!

新生児の時は、初めてだし妥協がなかなか出来ないから買おうかなぁと迷いましたが、高すぎるので、マミーポコプレミアムのオムツに我が家は決まり。

生後3〜4カ月にもなった頃にはマミーポコプレミアムからマミーポコスタンダードの格下げも気にならないくらい何でもよくなってきた(笑)

アトピーの娘だからちょっと気にしがちでしたが。

問題がなかったらマイペンライですね。

dmpのボディソープは匂いがだめだった…

超敏感肌用と書いてあるし、オーガニックの文字もあってよかったんだけど(本当かは謎)

強烈なベビーパウダーのにおいなんだもの…

無香料ってなかなかないタイランド〜

そんなこんなで、コスパ最高のおしりナップは最後の一袋となりました。

また会う日まで…

これからは郷に入ったら郷に従えってやつで、タイで手に入るコスパいい素敵なアイテム探していきたいと思います!

ABOUTこの記事をかいた人

臨月間近にタイ王国へ移住。 バンコク出産、1児のママ。前職は美容看護師。 大手美容外科、雑誌掲載の人気美容クリニックにて美容経験を積む。 好きな事だけを書いていきます。